夫の起業を成功させる妻になる

いきなり旦那から「起業したい」と言われたら、あなたはどうする?

WRITER
 
会社を辞める
この記事を書いている人 - WRITER -
末秋淑英 夫の起業で苦労した経験を元に、夫の起業を成功させる妻になる決意をしました。あなたの悩みを真摯に受け止め解決のお手伝いを致します。

俺、会社辞めるから

今まで会社員として朝早く出かけて残業をこなしながら頑張っていたご主人に
「起業したいと思っているんだけど…」と相談されたら、あなたはなんと答えますか?

安定した職業だったから結婚を決めたのにと思ってしまう人もいるはずです。

夫婦共働きの家庭が多いとはいえ、ご主人が起業するとなると一家の一大事。

家族の生活に影響が出るのは必至ですから、簡単に賛成できない妻の気持ちも理解できます。

旦那さんが起業をする時に一番怖いのは妻

実は男性が会社を辞めて起業をする時に一番不安に思うことは

「妻に反対されるのではないか」ということだといいます。

妻の反対

最近では旦那さんの起業や転職を反対したり抵抗することを「嫁ブロック」と言うそうで

中にはご主人の起業に賛成できず、離婚に繋がってしまったというケースもあるほど

一家の大黒柱であるご主人の収入減が無くなることに対して不安を感じる人が多いのも事実です。

今現在はご主人の起業が成功し社長夫人となっている方たちも

起業前はその後の生活について真剣に悩んだといいます。

起業するとやっぱり生活は厳しくなる?

起業すると事業が軌道に乗るまでの生活はもちろん

軌道に乗ったとしても暫くはとてもじゃないけど裕福な生活とはいえないかもしれません。

なんだかんだサラリーマンなど会社で働いている場合、

何かあれば雇用保険や社会保険が守ってくれますし、最低限の生活の保障はしてくれます。

会社が多少赤字になったからといって社員の給料がでなくなるわけではありません。

会社を辞めても失業保険が出るなど安心できる面もたくさんあります。

家計が苦しい

しかし一概に「起業=リスク」と考えるのはナンセンスです。

とっくに終身雇用や年功序列の時代は終わっていますし

大手企業に勤めていればこの先安泰とも言いきれません。

最近は副業OKの会社も増えていますし

今後は会社に勤務しながら平行して起業するというケースが増えてくる可能性も考えられます。

そういう観点からも、一概に起業という選択肢を始めから消してしまう必要も無いのではないでしょうか?

旦那の思いを受け止める

とはいえ、ご主人がいきなり「起業したい」なんて言い出したら誰でも不安になってしまうものです。

ついついマイナスな言葉を投げかけてしまいそうになる気持ちもよくわかります。

そんな時、先ずはご主人の話をゆっくりと聞いてみましょう!

案外しっかりとしたビジョンを持っているかもしれません。

起業するにせよ、やめるにせよ

この先の家族の生活に関わることですから2人でよく話しあって決めましょう!

旦那を支える妻

起業するのには気力も労力も遣います。

安定ばかりを考えて行動できなくなってしまう人よりも

果敢にチャレンジしようとするご主人は何倍も素敵だと思いませんか?

初めから「どうせ無理!」なんて決めつけず、ご主人の思いを受け止められる妻でありたいものです。

この記事を書いている人 - WRITER -
末秋淑英 夫の起業で苦労した経験を元に、夫の起業を成功させる妻になる決意をしました。あなたの悩みを真摯に受け止め解決のお手伝いを致します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 愛され社長夫人講座 , 2018 All Rights Reserved.